【技術系ブログの収益】2022年7月の技術系ブログの収益発表

毎月恒例の収益額の発表です。

技術系ブログの収益はどれくらいなのか?

いくら儲かっているのか?

実際に別のところで技術系ブログをやっているので、

そちらの収益を発表していきます。

※ただし、1円単位など細かく記載してしまうと、

ルール違反となってしまうらしいので、

約を多用することになります。ご承知おきください。

それでは行ってみましょう!

ちなみに6月だったり以前の収支はこちらにあります。

↓↓↓

https://blog-sidejob.net/category/blog-earning-real

techblogerIcon-small

自己紹介 テックブロガーおさむ

2020年5月のGW中に満を持してブログ開設。

開設当初は雑記ブログになっていたが、半年ほどで【これではいかん】

と思い立ち、技術系ブログ(特化ブログ)に刷新。

ニッチな業界で攻めているが、実は恩返しの側面もある。

個人的に仕事でプログラミングを始めたとき、

右も左もわからないときにネットの技術系ブログに何度も助けてもらったから。

収益も2022年に入ったころから維持費をペイできるようになり、

現在不労所得の規模を大きくするために邁進中。

ブログを副業にするのは…なんて話あるけど、お小遣い稼ぎならまだまだ可能。

なにより、人の役に立つって個人的には魅力を感じちゃう性分なので、

このまま突っ走っていく予定。

早速2022年7月の技術系ブログの収益発表

早速いくら儲かったのが発表していきましょう。

表にしましたのでまずはご覧ください。

サーバーレンタル料金1,100円/月
ドメインレンタル料金259円/月
合計1,359円/月
技術系ブログの毎月の維持費
Amazonアソシエイト約1,400円
もしもアフィリエイト約200円
googleAdsense約1,200円
技術系ブログの2022年7月の収入
2022年7月の技術系ブログの各収入と維持費を比較
技術系ブログ2022年7月の収支

ちょっと今月はもしもアフィリエイトが少なかったですね…

代わりに6月にあまり振るわなかったAmazonアソシエイトが復活してきています。

ブログの維持費をペイできる収入だと、単体だとAmazonアソシエイトだけということで、

ちょっといまいちな収入でしたね。

ただそれでももちろん収支で計算するとプラスなわけですから、

まずまずといったところでしょうか。

細かい内容を次の章で解説していきます。

技術系ブログ2022年7月の収益を細かく見ていく。

それぞれの収入源で何が起きていたのか

ちょっと確認していきます。

Amazonアソシエイト

7月の収入としては、約1,400円と、これまでの収入から見て、まずまずです。

具体的にどれくらいの商品が購入されているかというと…

2022年7月の場合は、約47,000円程度の商品が

私の作成したリンクから購入されています。

うーん約47,000円の商品たちが購入されても約1,400円の

紹介料しか入ってこないのか…と思うとちょっとやりきれない気持ちになりますよね…

紹介する商品のジャンルによっても、

紹介料のパーセンテージが変わります。

そもそもが数%の紹介料の世界なので、

もっとたくさん紹介して売らないと差があまりわからないといった感じでしょうかね。

もしもアフィリエイト

2022年7月のもしもアフィリエイトはなんだか

相当低迷しました。

ちょっと原因がわかりませんが、

2022年6月(前月)と比較して

約2,500円⇒約200円

と大幅ダウンとなってしまいました。

リンク切れが起きていないか、

取り扱いが無くなって変な商品に置き換わっていないか?

など調査してみるつもりです。

GoogleAdsense

過去最高をたたき出した2022年6月(前月)

に比べると、

約1,900円⇒約1,200円と大幅なダウンはしているものの、

月1,000円という壁は超えたように感じます。

毎月1,000円以上でそのまま金額が上がってくれれば、

毎年振り込みなんてことも夢じゃないですね。

ほんとは毎月とか振り込まれてみたいですが….

今回のまとめ

今回のまとめです。

2022年7月の技術系ブログの収益ですが、

約+1,500円

という計算になりました。

維持費が毎月ペイできている以上

このままブログは突き進んでいきます!